shigexの日記と興味のあることを世界中の人々へ発信します。

  1. ホーム
  2. スポンサー広告
  3. 生活
  4. 新型インフルエンザの終息時期は?

 « 次の記事 新型インフルエンザ対策にマスクの着用は有効か?  HTMLの文法を検証するサイト 前の記事 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックマーク登録ボタンはてブ数 ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン

新型インフルエンザの終息時期は?

9月に入り、学校では2学期が始まり、早くもインフルエンザの感染が拡大している模様。いったい、今後どうなっていくんでしょうか?

まっ、分かってはいたことだけど、如何にかならないんすかね。俺自身、疾患があるわけではないけど、重度の身体障害があり、感染して発症した場合、重症化しないとはいえないので、ちと恐いです。

手洗い・うがいをすることはもちろんのこと、不要な外出を控えてはいるものの、ウイルスは目に見えないものだから、何処から如何感染するか分からず、感染を予防することに限界があります。

個人個人が、感染しないように気を付けるだけではダメで、感染させないように気を付けることも必要なんだけど、その辺の意識が低いんだよね。どこぞの進学校では、登校前に体温を測り37.5度以上の熱があったら学校を休ませる、という措置をとっているよう。これくらいのことをするのは当然だと思うんだけど。

でも、結局のところ根本的対策がなく、感染拡大を防ぐことはできないでしょうな。

っで、いつになったら流行は終息するんでしょ?

発生段階と方針

厚生労働省によると、日本での発生段階は第2段階の国内発生早期とのこと。(上図を参照してください。)図によると、今後、発症者が爆発的に増えることが予測されますね。

ただ、図からは第3段階の回復期が、具体的にいつごろになるか分からないし、何をきっかけに回復期になるのかも分かりませんね。

思うに、国民がワクチンを接種しないと、流行は終息しないような気がします。でも、そのワクチンが国民にいきわたるのは、かなりの時間がかかりそうですな。毎年11月頃に予防接種するワクチンに混合できれば、感染拡大を防ぐ効果は大きいんだろうけどね。

そんなわけで、新型インフルエンザの流行の終息時期は分からんけど、あと半年~1年くらいはかかるんじゃないっすかね。新政府が、如何対応するか?によるでしょうな。

できるだけ、ひきこもっていよっと。

2009年10月3日 追記

先日、厚生労働省から、ワクチンの予防接種スケジュールが発表されました。(下図参照。)

ワクチン接種スケジュール

優先して接種することができる人たちが、順次、来年3月までに接種するようです。

これは、感染・発症した場合に重症化する恐れのある人たちなど、優先される人たちのスケジュールであって、優先に含まれない人たちもいるので、3月には流行が終息するとは限りません。また、優先に含まれる人すべてがワクチンを接種するとは限らないので、流行の終息時期を予想するのは難しいと思われます。

なお、ワクチンの接種料金は、

1回目:3600円+2回目:2550円=合計:6150円

と非常に高価です。このことからも、ワクチン接種しない人が多くなると予想され、やはり、流行の終息時期を予想するのは難しいと思われます。

しかし、ワクチン接種による感染拡大の防止に一定の効果があると思われるので、多くの人に積極的にワクチン接種して頂きたいと思います。

関連サイト

関連記事

ブックマーク登録ボタンはてブ数 ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading...
ローディング

トラックバックURL

コメント

コメントの投稿


秘密にする
 

Sponsored link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。