shigexの日記と興味のあることを世界中の人々へ発信します。

  1. ホーム
  2. スポンサー広告
  3. 日記
  4. 東西文化の違い(おにぎり or おむすび)

 « 次の記事 遠州弁(アクセント)  東西文化の違い(お雑煮の餅の形) 前の記事 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックマーク登録ボタンはてブ数 ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン

東西文化の違い(おにぎり or おむすび)

西日本と東日本の文化の違いについて。浜松では如何か?少しずつ調べてみたいと思います。今回はおにぎり or おむすびの呼び方についてです。

おにぎり or おむすび

皆さんのお宅では、おにぎり or おむすび どう呼びますか?東日本では「おむすび」、西日本では「おにぎり」と呼ぶことが多いようです。

「おむすび」は「おにぎり」の女房詞(にょうぼうことば:宮中の女官の間で使われた一種の隠語)との説もあります。

呼び方の違いにより、実体(形や味など)に違いは無いようです。しかし、形が東西により違うという事実もあります。東日本では三角型、西日本では俵型、が多いようです。

どんな呼び方であれ、どんな形であれ、愛情が込められて作られたものが美味しい!という事実は、全国共通でしょうね。

関連記事

ブックマーク登録ボタンはてブ数 ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading...
ローディング

トラックバックURL

コメント

コメントの投稿


秘密にする
 

Sponsored link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。