FC2ブログ

shigexの日記と興味のあることを世界中の人々へ発信します。

  1. ホーム
  2. 生活
  3. 金玉(きんたま)の語源

 « 次の記事 7時28分の恋人 半井小絵  レイバン ウェイファーラー RB5121 前の記事 »

金玉(きんたま)の語源

金色ではないのに、なぜ金玉(きんたま)というのでしょう?(下ネタで御免です。)

諸説あるようですが、

古代、金玉(きんたま)きのたまとよんだそうです。きのたまの「き」は、おみき(御神酒)の「き」で酒を意味します。古代の酒はドロドロとした濁り酒で、金玉(きんたま)は酒「き」と似たような精液を貯える玉だからきのたまとよび、これが訛り金玉(きんたま)となったそうです。

真偽のほどは不明。嘘っぽいけど、でもチョット納得。

ブックマーク登録ボタンはてブ数 ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading...
ローディング

トラックバックURL

コメント

コメントの投稿


秘密にする
 

Category

Tag

雑学 ウェブ 健康 浜松市 家電 気象 障害者 テレビ ファッション ライフハック 自然 スイーツ カスタマイズ ハードウェア スポーツ 福祉 HTML ブラウザ グルメ ペット アクセシビリティ CSS ソフトウェア 

Entry

Comment

Trackback

Link

Extend

あわせて読みたいブログパーツ
SEO Stats powered by SEO-Stats.com
FC2ランキング

Sponsored link