shigexの日記と興味のあることを世界中の人々へ発信します。

  1. ホーム
  2. スポンサー広告
  3. 生活
  4. 浜松市の「塚」が付く地名

 « 次の記事 東西文化の違い(食パンの厚さ)  東西文化の違い(灯油を入れるポリタンクの色) 前の記事 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックマーク登録ボタンはてブ数 ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン

浜松市の「塚」が付く地名

浜松市のの地名(町名)を知ろうと地図を眺めていて、浜松市って「」が付く地名が多い、って思った。

そこで幾つあるか調べてみたところ…

  • 海老塚
  • 大塚
  • 蜆塚
  • 高塚
  • 富塚
  • 名塚
  • 西塚
  • 福塚
  • 丸塚

9個もありました。(ちなみに静岡市は1個だけでした。)

「塚」を辞書で調べると…

  1. 土の小高く盛り上がっている所。また目印などのために土を高く盛り上げたもの。
  2. 土を小高く盛って築いた墓。また一般に墓のこと。

全てではないだろうけど、蜆塚のように、その土地に何らかの塚があったことが、地名の由来になっているんでしょうか?誰か、浜松の「塚」の付く地名の由来を知っていたら、教えてくださいな。

ブックマーク登録ボタンはてブ数 ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン ブックマーク登録ボタン

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading...
ローディング

トラックバックURL

コメント

コメントの投稿


秘密にする
 

Sponsored link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。